2008年6月14日土曜日

梅雨のひとやすみ

入院も今日で5日目になる。タルセバは今日で3錠目だが、特段の変化は現れない。

今年の梅雨は何年かぶりの梅雨らしい天候のような気がする。ここ何年かはカラ梅雨が多く、梅雨明けも境目がよく分からず、何日か過ぎてから遡って何日が梅雨明けだった・・というような発表が多かった。

連日の梅雨空のなか、昨日からは梅雨の一休み。せっかく富士山の見える病室へ入ったのだが、昨日4日目にして初めて富士山が姿を現した。今日も雨は一休みで、富士山は雲から頭を出している。

私はもともと基本的には晴れが好きだが、外出の予定のない時の雨はそれほど嫌いではない。じっくり落ち着いた気分になるものだ。

従って、入院中のように束縛されている身には晴れているより、雨の方がずっと気持が落ち着くから不思議だ。外の雨をぼんやりと眺めながらいろいろな考えごとをする。

雨を見ながらこんな話を思い出した。

日本の曲(楽曲)のタイトルには天候がよく使われるが、どの天候が一番多いか?

殆どの人が晴れが好きなので、晴れが入った曲が多いと思うだろう。

正解は「雨」だそうだ。しかもダントツらしい。1位が雨で400曲、2位が晴れで30、雪20その他10以下だそうだ。

そういえば、雨の付くタイトルは「あの歌、この歌・・」といくつも思いつくが、晴れの方はあまり思い浮ばない。

好き嫌いと関係なく、雨の降る風景の方がドラマになりやすいということか?

6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

『ラザロのつぶやき』

この所、家のAC,TVのメンテナンスで忙しい。
ゆっくりと過す週が無い。
昨日は、ACと格闘したが分からずじまい。
室外に設置する機器の電気部品が雨で
痛むようだ。

軒が無い住宅がだ多い。
ここ2週間は、入れ替えを待つことになる。

tamy さんのコメント...

ラザロさん
電気製品は寿命があるので困りますね。ひとつが不具合になると、不思議に他のものも連鎖反応的に悪くなりますね。

でも、エアコンは買い替えるたびに省エネ型になるので、電気代は安くなります。
テレビはいずれは地デジに替えなければならないし・・・物入りですね。

ラザロ さんのコメント...

tamyさん
シンプルな生活がいいですね。
どこかで気を緩めたいです。
静かな生活を送りたいです。
ストレスの何かと多い中、いかに避けるか。
車では、少し前から、徹底して譲るようにしています。
ところで最近分かったことは、毛虫の越冬です。桜の毛虫との戦いがまもなく始まります。

tamy さんのコメント...

ラザロさん
ラザロさんが車で徹底して譲るなんて、随分変わったではないですか。ストレスが貯まりませんか?
その秘密はどうやら「毛虫の越冬」のように、自然に興味を向けているようですね。

大 さんのコメント...

tamyさん、雨は日本人の情緒にぴったり合致していて、歌の世界に多く採用されているのですね。梅雨の性かも知れませんね。紫陽花が雨に濡れている風情は良いですね。

tamy さんのコメント...

大さん
天候で言えば、雨がいちばん「絵」になるのでしょうね。燦燦たる日光の下の紫陽花より雨粒をのせた紫陽花の方が好まれますね。夏は夏で向日葵のような花がありますが。