2007年11月1日木曜日

定期健診並びにジェムザール8回目の点滴

昨日(10/31)は先々週10月16日(火)に続いて定期検診だった。
いつもの通り検診が11:00なので、採血とレントゲン撮影の時間をみて病院には10:00頃入った。
朝病院に到着して、いつものようにすぐ採血とレントゲン撮影を行って、11:00の診察を待った。

診察結果
・白血球の数値は3,500と正常範囲(3,900~9,800)より若干低めだった。
・好中球は50%と標準の範囲内に入っている。
・肝臓の数値等は正常値。
・レントゲン画像には異常は見られない。

白血球がやや低いが、前回よりは高いので先生の判断で点滴に問題はないということで、診察後すぐ通院治療センターへ行って点滴の予約をする。今日は1時間待ちといわれた。1時ちょっと過ぎには病院を出られそうなので、食事は外ですることにして、それまでは11階の展望ラウンジへ行ってコーヒーを飲みながら時間をつぶした。あまり時間がかかる場合は、この空き時間に院内で食事を取る。その場合は11階のレストランか、地下の売店で弁当とかパンを買う。ここのところ何回かはそうしてきたので、今日は外で食事をすることにした。その方が選択の幅が広がる。

約50分後、呼び出されて、吐き気止め30分+ジェムザール30分、両方で1時間の点滴を行った。

9 件のコメント:

ユーミン さんのコメント...

どうにかこうにか...
治療を続けられる状態をキープですね。
良かった良かった。(^o^)

それにしても静岡がんセンターという所は...
前はリクライニングシートの存在に驚きましたが、
今度は展望ラウンジですか。(苦笑)

適当な所にあるシティホテルとかよりも
環境良さそうですね。(爆)

P.S.
メジャーリーグは松坂クンと岡島クンが
「ホッと一安心」って顔をしてたのが印象的でした。(^^)

tamy さんのコメント...

ユーミンさん
確かに環境は抜群です。評判を聞いて、時々随分遠方からも患者が来られるようです。私が知っているいちばん遠くから来た人は沖縄でした。東京の病院へ行こうとしたけど、富士山の見えるこの病院へ変更したということでした。

松坂クンと岡島クン良かった、良かった。
途中では小さなブーイングが聞かれたこともありましたが、これも本人達の運の強さでしょう。

lazarus さんのコメント...

tamyさんへ
治療では、苦痛はないですか?
場所は、私の故郷でもある静岡、言うことなし。
気候も良いし、みかんもお茶も魚も新鮮ですね。
今月は、MRIです。
職場は相変わらず剱山のごとし。
毒舌で、気を紛らわしていますよ。
ところで、がんと、診断されると
なぜか、死人のように期待されなくなっているのを感じます。どこでも。
勘違いか?

tamy さんのコメント...

lazarusさん
治療での苦痛は殆どありません。点滴の針を刺す苦痛だけです。私の場合、左腕は静脈が見つかりにくくて医師泣かせですが、右腕は本を読むのに不自由になるのでいつも左腕に刺すように要求します。器用な医師は一発で指すけど、不器用な若手にぶつかると苦労するようです。それで一回刺した針が血管にぶつからずに、抜いてもう一度やり直すときは痛さがこたえます。

残念ながら、どこでもガンは「死ぬ病気」と見られますね。でもそう見ている人も2人に1人はいずれは自分がそういう目に会うのです。元気な姿を見せ続ければ良いのでは?

大 さんのコメント...

癌と言われた時から死人ですか、人間は生まれたときから死に向かって歩いていますね。早いか、遅いかの違いでしょう。やがて、癌は病気でしたか、昔の人は癌で死んでいたのですかね、不思議ですね。そんな時代が来ますよ。人間と病の戦いは人類が誕生してこの方永遠の戦いですよね。

tamy さんのコメント...

大さん
早くガンが簡単に治る病気になってほしいですね。でも、一難去ってまた一難、原因不明の病気はたくさんあるので、人間対ウィルス・病原菌の戦いは永遠に続きますね。

lazarus さんのコメント...

病人に対して、昔から、偏見があるのは
致し方ないですね。
自分もそういうことがあったし、
子供の頃は、如実に残酷、であったと思います。
こうして時を経て、人のことが分かるようになり、また、それが自分自身を知ることにもなります。
人間にとって、『謙遜』ということが大変に困難なことですね。そう思います。

また、『死』とは、人の与り知れないところにあると、癌になったホスピス医が語っていました。

tamy さんのコメント...

lazarusさん
自分が周囲を変えることはなかなか難しい。
できるのは自分の行動や考え方を変えることです。そうかといって、妥協をする必要はありませんが、その中で自然に答えが見つかるものです。

「謙遜」や「思いやり」が持てる人になりたいですね。

lazarus さんのコメント...

I agree !